暮らしのお役立ち情報

福井で活躍するお部屋

建築デザイナー:
  • リノベーション
  • 間取り
  • 家事ラク
こんにちは。設計課の鎌谷です。
 

福井県と言えば年間雨日が日本のトップ3に入るくらい雨が降ります。
毎日のように雨が降り、天気も崩れやすい日々が続くと洗濯ものが乾きにくかったり…
 
また2月ごろから11月ごろまで花粉に悩まされる方も多いのではないでしょうか…
そんな福井県で大活躍するお部屋があります!
 
主婦の味方となる物干し場です。
最近リノベーション工事をするお宅に8割くらいの割合で新しく物干し場をつくる方が
増えてきています。

 
今回は物干し場のメリットや有効活用の仕方をお伝えします。
 
 


まず、物干し場をつくるメリットとして4つ挙げます。

花粉対策に繋がる(春から秋までの花粉を持ち込まない)
天候を気にすることなく干せる(雨が降っていても大丈夫)
時間帯を気にすることなく干せる(夜に洗濯物を干したり取り込んだり)
防犯面で安心(洗濯物の種類から家族構成や性別を推測されない)
 
この4つが物干し場をつくるメリットとなります。
 
 
リノベーションの場合、どうしても空間に制限があるので希望する大きさにならない場合もありますが、共働きの家庭が多い福井では物干し場の採用はとても有効です。

さらに有効に使うためにポイントをお伝えします。
  
ポイント1
 物干金物の種類にこだわる
  使わない時に外せるものや収納できるもの、またデザイン性の商品も出ています。
  お気に入りの物干金物で日々の家事を楽しく快適にしましょう。
 
ポイント2
 物干し場をつくるなら、キッチンの近くに設ける
  キッチンの近くに設けることで料理や洗い物から洗濯機までの距離が短くなり
  時短に繋がります。

  また、干し場の中で洗う→干す→片付けるが出来るとより時短に繋がります。
 


今回は福井で活躍する干し場について紹介しました。
1週間で家事に費やす時間は約21時間。
この時間をより短くして自分の趣味やリラックスタイムに時間を使いましょう。

 
 
それぞれのご家庭でお勧めの間取りは変わりますし、可能か不可能かも変わります。
間取りが気になる方や干し場はあるけどもっと有効活用したい!という方は是非相談してみてください。
 
暮らしのお役立ち情報
  • 古民家再生
  • お手入れ
  • 家事ラク

暮らしのお役立ち情報

2022年09月29日

建築デザイナー
【施工事例】「したい暮らし」を叶えた古民家再生
暮らしのお役立ち情報
  • 断熱
  • 耐震
  • お手入れ

暮らしのお役立ち情報

2022年09月27日

建築デザイナー
今の暮らしにフィットする「減築」という選択肢
暮らしのお役立ち情報
  • 古民家再生
  • 間取り
  • 暮らしを楽しむ

暮らしのお役立ち情報

2022年09月23日

工務スタッフ
【施工事例】リノベーションでLDKをいちばん居心地の良い場所に。
暮らしのお役立ち情報
  • 自然素材
  • 収納
  • 内装デザイン

暮らしのお役立ち情報

2022年09月20日

建築デザイナー
しっくり、ほっこり。造作家具のある暮らし〜カップボード〜
暮らしのお役立ち情報
  • 間取り
  • 家事ラク
  • 暮らしを楽しむ

暮らしのお役立ち情報

2022年09月13日

建築デザイナー
家事効率がアップする洗濯動線〜キッチンとの距離〜
暮らしのお役立ち情報
  • リノベーション
  • 家事ラク
  • 暮らしを楽しむ

暮らしのお役立ち情報

2022年09月08日

建築デザイナー
【施工事例】自然素材につつまれた、これからの暮らしを楽しむ住まい
暮らしのお役立ち情報
  • 収納
  • 内装デザイン
  • 暮らしを楽しむ

暮らしのお役立ち情報

2022年09月06日

建築デザイナー
「すっきりオシャレに暮らしたい」を叶える住まい “したい暮らし”〜LDK編〜
暮らしのお役立ち情報
  • リノベーション
  • 断熱
  • 内装デザイン

暮らしのお役立ち情報

2022年09月01日

建築デザイナー
【施工事例】寒かった我が家をあたたかい住まいにリノベーション
暮らしのお役立ち情報
  • リノベーション
  • 間取り
  • 内装デザイン

暮らしのお役立ち情報

2022年08月30日

建築デザイナー
【施工事例】農舎をモダンな住まいにリノベーション

SNSで最新情報を発信!

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK