福井の住まいの民家再生・リノベーション・リフォームは永森建設永家舎(えーうちや)

リノベーション日記RENOVATION DIARY

お役立ち日記

断捨離 -前編-

工務課 柳
サポートメンバー:
工務課 柳
お久しぶりです、柳です。

お盆休みに部屋の大掃除をしたのでしたので、3編に分けて
大掃除をする際のポイントをご紹介します!

はじめに申し上げておきますと、私は片付けも掃除もできない人間です。



ですが、今回初めて断捨離に成功致しました!
大サイズのゴミ袋、3袋分程のとんでもない量のものを断捨離しました。

では!完全自己流ですが、ポイントをご紹介していきます。
 

自己分析をする

私の場合は、

・究極のめんどくさがり
・捨てられない
・口癖は「もったいない」「まだ使える」
・収集癖がある

このような感じです。
偏見ですがこれに当てはまる方は、
「収納がいっぱいになったから整理しよう」ではなく
「しまうところが無いから収納を買おう」という思考になりませんか?

その考えを捨てて、今すぐ
「収納がいっぱいになりそうだから整理しよう」
に切り替えてください。



断捨離とは少し違いますが、緊急時以外で欲しいものがある時はすぐに買わず、
欲しい理由や使う頻度をできる限り長い間考えます。
そうすると、ある日突然何がそこまで魅力的だったのかが分からなくなるので、
そのタイミングで欲しいものリストから削除すれば、ものが増えないことに繋がります。


いよいよ断捨離タイムに突入しますが、
私のような片付けアレルギーの方は強い気持ちを持つと、作業がはかどります。
そこで、終わったら「したいこと」を決めます
私はiPadを買うことに決めました!

ここから本題突入です。
 

ゴミ袋を用意(普段のゴミ出し用に使っている大きいゴミ袋にしてください)

なるべく集中力を切らしたくないので、
捨てる以外の言動は最低限に抑えられるよう、たくさん入る袋が良いです。
あと、いっぱいになった時の達成感でますます作業がはかどります。

 

今回はここまで。
次回「断捨離-中編-」でお会いしましょう!

 


 

永家舎では、女性設計士が収納についてお悩みを抱えているお客様に、
暮らしに合わせた様々な提案をさせていただいております。
ぜひ、お気軽にご相談ください。


 

インスタグラムInstagram

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK