暮らしのお役立ち情報

DNAに刷り込まれた、畳の心地よさ

  • 間取り
  • 暮らしを楽しむ
明治時代の終わり頃から、日本でも西洋の文化が取り入れられるようになり、応接間を始め居間などにも板張りの床が使われるようになりました。
戦後の高度成長期になると新建材が普及し、合板にシートを貼ったフローリングが一般化。
その頃から徐々に和室の数が減り、平成に入るとライフスタイルの変化によってこれまで以上に洋風の住宅が好まれるようになり、和室のない総フローリングの住宅も増えていきました。
もしかすると今の10代、20代の若い人たちのなかには「畳なんて旅館や飲食店でしか見たことない」という人もいるのかもしれませんね。


その頃から比べると、最近では畳のある新築住宅が増えているように感じます。
 
昨今、乳幼児期の数年間しか使わないベビーベットやベビーカーなどは買わずに、あるもので代用する人が増えているという話を聞きます。
それも理由のひとつなのか、赤ちゃんのいるご家庭で畳コーナーを求める声は多いです。
畳の上にベビー布団を敷けば、赤ちゃんのお昼寝スペースに。添い寝で寝かしつけできるのもうれしいですね。
 
さらに、従来の畳といえば、い草本来の色をした縁取りのあるものが一般的でしたが、昨今では縁のないすっきりとしたデザインものや、緑や灰色、ベージュなどカラーバリエーションも豊富になっています。
畳のデザイン性が向上しているのも、現代の住宅に畳を取り入れやすくなった理由のひとつなのかもしれません。
 


ただし、当社の場合は少し事情が違います。
古い家をリノベーションするということは「畳を置く、置かない」ではなく、「どこの畳を減らして、どの畳を残すのか」を、考えていくという作業になります。
状態がよく、しっかりとした造りの和室であれば客間としてそのまま残すこともありますし、和室が床面積を圧迫するようであれば、すべて取り払ってしまうこともあるでしょう。
 
古民家のような広い家であれば、もともとの和室とは別にリビングに畳の小上がりをつくることもあります。
赤ちゃんのお昼寝スペースや子どもの遊び場として。
40センチくらい高さを上げて、ベンチ代わりに腰かけたり、ベッドのようにゴロンと横になったり。
床と畳の小上がりをまたぐようにテーブルを造作すれば、食事の時間も「いすに座って食べる人」「畳の上でお酒を飲んで寝ちゃう人」と、それだけで自由な雰囲気が生まれます。
 
畳には、ソファにはないよさがあります。
い草の香りにはリラックス効果があるといいますが、とくに日本人にとっては懐かしく心地よいものとして、DNAに刷り込まれているのでしょうね。

 
和室に慣れ親しんだ50代、60代の方でも、フローリングにソファの暮らしを希望される方は少なくありません。
ただ、その場合でも「畳コーナーはつくっておきたい」とおっしゃいます。
これまで何十年間と畳の上で生活してきたため、ソファのある暮らしに憧れはあるものの、本当にその生活に慣れることができるのか、不安を感じるのだそうです。
 
時代の流れや憧れの部分は取り入れつつも、今までの生活スタイルは崩さない。
それが、失敗のないリノベーションの基本なのかもしれません。
暮らしのお役立ち情報
  • リノベーション
  • 内装デザイン

暮らしのお役立ち情報

2024年05月21日

建築デザイナー
木造だけじゃない、住まいの構造
暮らしのお役立ち情報
  • リノベーション
  • 間取り

暮らしのお役立ち情報

2024年05月15日

建築デザイナー
時を紡ぐ家
暮らしのお役立ち情報
  • リノベーション
  • 間取り

暮らしのお役立ち情報

2024年05月09日

建築デザイナー
家で、家族で育む学びの習慣
暮らしのお役立ち情報
  • リノベーション
  • 暮らしを楽しむ

暮らしのお役立ち情報

2024年05月03日

建築デザイナー
新緑が彩る家、心地よい暮らし
暮らしのお役立ち情報
  • 間取り
  • 暮らしを楽しむ

暮らしのお役立ち情報

2024年04月27日

建築デザイナー
DNAに刷り込まれた、畳の心地よさ
暮らしのお役立ち情報
  • シロアリ

暮らしのお役立ち情報

2024年04月21日

建築デザイナー
梅雨入り前にシロアリチェックを!
暮らしのお役立ち情報
  • リノベーション
  • 古民家再生
  • 暮らしを楽しむ

暮らしのお役立ち情報

2024年04月15日

建築デザイナー
嶺南地域ならではのロケーションを活かしたリノベーション
暮らしのお役立ち情報
  • リノベーション
  • リフォーム

暮らしのお役立ち情報

2024年04月09日

建築デザイナー
中古住宅のリノベーションはコスト調整が肝
暮らしのお役立ち情報
  • リノベーション
  • リフォーム

暮らしのお役立ち情報

2024年04月03日

建築デザイナー
春はリフォーム・リノベーションの季節!

SNSで最新情報を発信!

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK