暮らしのお役立ち情報

【施工事例】素材感が心地いい子世帯スペース

建築デザイナー:
  • リノベーション
  • リフォーム
本日は、当社のリノベーション施工事例をご紹介いたします。

〈お客様DATA〉
・福井市在住のM様
・ご夫婦とお子様二人、お母様

永家舎の展示場へお越しいただいたのをきっかけに、リノベーション計画をお手伝いすることになりました。

 
(before)

M様のご要望は、ご夫婦がお母様と仲良く暮らしていける距離感。
そこで、2階に子世帯エリアを設ける完全分離型の二世帯住宅として、改修することになりました。
玄関右側の立派な和室はそのまま残し、2階はほぼ全面改修です。

 

(before)

 

気兼ねなくご友人を招くことができるよう、もともと勝手口のあった場所に子世帯用の玄関を新設。
水まわりも別々なので、息子さんご夫婦もお母様も、お互い近い距離にいながらこれまでどおり気をつかわず暮らすことができます。

 

2階LDKの中央に配置されたキッチンは、造作でオリジナリティを表現。
ダイニングテーブル代わりの円形カウンター。
何種類かのタイルを貼り分けた、キッチン腰壁と背面壁。
木の質感が優しいカップボード。
デザイン性の高さが印象的な、ご夫婦こだわりのキッチンです。

 

木やタイルといった素材感のある仕上げがお好みとのことで、テレビの背面や洗面脱衣室にもタイルをアクセントに。
家具や床だけでなく、ダイニングキッチンの天井も板張りで仕上げました。
玉砂利洗い出しの玄関も、情緒があってよい雰囲気です。

 

ダイニングキッチンを中心に、南側にはゴロゴロくつろげる畳スペースを、北側には新たにバルコニーを設置しました。
天気のよい日にはティータイムやBBQなど、セカンドリビングとしてアウトドアの時間を楽しんでいらっしゃるようです。

SNSで最新情報を発信!

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK