暮らしのお役立ち情報

めくれたクッションフロアーの補修

積算課 田辺
サポートメンバー:
積算課 田辺
  • お手入れ
洗面所やトイレに敷いたクッションフロアーは端からはがれて、めくれてしまうことがあります。
そのままにしておくと硬く癖がつき、直しにくくなります。
またその部分にホコリ、汚れが溜まってカビが発生することもあります。
めくれが小さいうちに直しましょう。
 

 

作業手順

1.めくれた部分に付着したホコリ等を取り除き、雑巾でよく拭き乾かします。
 
2.硬くなったクッションフロアーの裏面をドライヤーで温め、やわらかくします。
 
3.床面に接着剤を塗り、めくれたクッションフロアーを貼り付けます。
 
4.めくれ癖が強い場合は、板を細い釘で打ち付けて十分接着するまで押さえておきます。

 
 
 

必要な道具

接着剤(両面テープでも可)、掃除機、雑巾、ドライヤー、板、釘、かなずち
 
お困りの際はぜひ試してみてください。


また、当社にお手入れを頼んでいただくと、住まいの状態に合わせ、末長く安心・快適に暮らせるようなご提案をいたします。
詳しくはこちらをご覧ください!
 

SNSで最新情報を発信!

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK