福井の住まいの民家再生・リノベーション・リフォームは永森建設永家舎(えーうちや)

リノベーション日記RENOVATION DIARY

お客様日記

家族が住み慣れた家を次の世代へ継承する、絆の古民家再生

大野市
M様

■お住まいデータ■

築年数:96年  施工面積:58.50坪

家族構成:夫婦(60代)、娘(40代)、子3人



 
築約100年の古民家を全面改装したM様邸。
「生まれ育った歴史ある住み慣れた家を、孫の代まで守っていきたいと思い、古民家再生に踏み切りました。」とご主人。
 


<After>

<Before>


玄関

隠れていた大きなはりを表に出し、
床を張り替えた玄関。
正面に床の間のような空間を設け、
娘さんの書を飾って
ギャラリーのような雰囲気になりました。
 

 
昔ながらの田の字に配された和室は2部屋を生かして、残りは玄関の応接スペースとLDKの畳スペースにリノベーションしました。
キッチン、洗面所、浴室に続く廊下も、すべて床暖房を施して冬でも快適です。
 
「雪にも耐えられるよう、柱の基礎から屋根瓦まで新しくしてもらいました。職人さんが誠心誠意仕事に向き合ってくれて、すごく満足しています。」とご主人は穏やかに微笑んでいらっしゃいました。
 


LDK

別々だったキッチンと居間を畳スペースのある
ひとつながりの大空間に。
手元が見えないように
対面式キッチンのカウンターは高めにしています。

 

浴室

浴室やトイレなど水まわりを集中させて
使いやすい間取りに。
浴室には、山好きのご主人の希望で
坪庭風スペースも設けました。
 

<After>

<Before>
 

子供部屋

2階にあるお孫さんの個室もリノベーション。
古い躯体の太い梁を出した勾配天井は
「孫の友達にも好評です」
とニッコリしていらっしゃいました。

インスタグラムInstagram

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK