現場日記

完成

大塚 美貴
建築デザイナー:
大塚 美貴
RENOVATION DATA 民家再生
M様邸
越前町
工期予定
5ヶ月
施工面積
55.24
築年数
90年
家族構成
ご夫婦(40代)、子3人

ハーフリノベーション

リノベ前の問題点

・北側のダイニングが暗い
・トイレの位置が玄関を挟んだ向こう側にある
・子ども達が大きくなり、3姉妹それぞれに勉強部屋を用意したい
・玄関が古い
・外壁・瓦の痛みが気になる

リノベ後の改善点

・LDKは日当たりの良い南東側に。中と外が繋がる屋根のあるウッドデッキを新設
・動線を考え、LDKから洗面・干場・脱衣室・着替え室・寝室まで行き来できる間取りに
・夫婦の寝室は1階へ、2階に子ども部屋を3つ用意
・玄関には脇収納を計画。中外の印象が変わるように計画
・住まい診断を行い、優先順位を付けた提案
待ちに待った完成です。




外観は一部減築し、内と外をゆるやかにつなぐ屋根付きウッドデッキをつくりました。
雨がかり部分はメンテナンス性の良いガルバリウム銅板、その他はそとん壁を採用。適材適所な素材をご提案しました。



玄関部分は趣を残したまま、中央に間仕切りを設け、シューズクロークとコート掛けを作りました。
家族が多いと玄関の物も多くなりがちなので、来客ゾーンとプライベートゾーンが分けられるととても便利です。




キッチンを対面式にし、奥様が家事をしていても家族の気配を感じられる間取りにしました。
古民家の名残である装飾梁もアクセントとなっています。





リビングの天井は、ウッドデッキの天井と繋がるようにすることで奥行き感が増し、広く感じることができます。
さらに間接照明を取り入れ、落ち着いた雰囲気に仕上げました。




洗面台には奥様のこだわりがたくさん詰まっています。
おしゃれなブラック壁出し水栓を採用したいという事から始まり、使い勝手や娘さんが3人いらっしゃることを考え、洗面ボウルの幅も広いスペースを設けました。
鏡もスライド式になっており、鏡の裏にもたくさん収納できるように工夫しました。
サンプルを見ながら色を決めたり、張り方や目地の色など細かいところまで打合せをし、素敵な洗面台に仕上がりました。




水まわりは、リビング → キッチン → 水まわり →ファミリークローク → 寝室を回遊できるような動線に。
施主様からは「使い勝手がすごく良くて、大満足です!」との感想をいただきました。



ファミリークロークは、無印良品の衣装ケースがぴったり入るように間仕切り位置を決めました。
アイロンを掛けるスペースが欲しいというご要望をふまえ、アイロンを掛けてすぐにハンガーに掛けられるようにパイプを設ける提案をさせて頂きました。
干し場も近いので、洗濯から片付けまでの家事がスムーズにこなせます。



ご夫婦の寝室は、もともと座敷だった場所に設けました。
床の間部分にウォークインクローゼットをつくり、収納場所もしっかり確保しています。
天井や建具・欄間などはそのまま再利用し、解体費を抑えました。
枕元の新しく出来た間仕切り壁は、和紙クロスのアクセントクロスを張りました。
新しい部分と古い部分が違和感なく調和し、落ち着いた雰囲気に仕上がりました。



2階はもともと使っていませんでしたが、3姉妹のための子ども部屋にリフォーム。
予算を抑えるため、なるべく解体をせずに断熱性能を上げる工法を提案させて頂きました。
クロスやカーテンはお子さんたちがそれぞれ選び、見違える仕上がりになりました。


M様邸日記(越前町)
完成
完成
造作・仕上げ
造作・仕上げ
出会い・調査・ご提案
出会い・調査・ご提案

SNSで最新情報を発信!

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK