現場日記

完成

田邉 春希
建築デザイナー:
田邉 春希
RENOVATION DATA リノベーション
Y様邸
大野市
工期予定
5ヶ月
施工面積
25.64坪
築年数
45年
家族構成
ご夫婦(50代)、母

ハーフリノベーション

リノベ前の問題点

・夫婦の寝室を1階にして、平屋にできたらしたい
・豪雪に備えて雪下ろし対策をしたい
・畑仕事の後に、一休みできるスペースが欲しい
・お風呂はゆっくり夜空を見ながら入りたい
・少しでもメンテナンス面の負担を少なくしたい

リノベ後の改善点

・1階の使われなくなった和室を、クローゼットのある夫婦別室も可能な寝室へ
・別建ての車庫を解体し、ビルトイン型の車庫を新設
・サンルームとリビングから出入りできるウッドデッキを計画。
・夜空を見る為の、目隠し面格子を設置。
・屋根と外壁は耐久性に優れたガルバニウム銅板で仕上げます。
ブラックの※ガルバリウム銅板の外壁に、既存の木部は濃い茶色に塗装し、玄関回りとウッドデッキの新しい木部は木調のシャッターに合わせた色に塗装しました。
コントラストを付けた、スタイリッシュな外観に仕上がりました。

※耐震性や耐久性、価格を総合的に比べると最もバランスの取れた素材





あずみの松の床材、リビングの壁には※中霧島壁を使用しました。

※有害・無害に関わらず一切の化学物資を排除した100%自然素材の塗り壁。
 タバコ等のイヤな臭いを素早く消臭したり、室内の温度をコントロールし、冷暖房の効率を上げ光熱費を
 節減します。 





職人手作りの造作家具も自然素材に囲まれた、温もりのあるこの空間の中に溶け込み、統一感のある空間になりました。





玄関は真ん中に壁を設けて2つに区切り、玄関と脇収納に分けています。
玄関の天井に照明を設けず、間接照明で柔らかい光が広がる様に計画し、天井のつながりを意識しました。





また、脇収納にはビルトインガレージからも入ることができ、雨にあたらず家の中に入ることが出来ます。





ご主人こだわりのウォークインクローゼットは、二つの座敷の間に新たな空間を作りました。
2方向から出入りができ、収納力も抜群です。




元々の縁側が光の入る明るい書斎に生まれ変わり、スペースを有効活用。
縁側や廊下をなくし部屋に取り込むと、部屋が広くなり無駄なスペースがなくなります。





寝室とウォークインクローゼットが繋がっていることで、プライベートなスペースがまとまり、使いやすい間取りになりました。


Y様邸日記(大野市)
完成
完成
造作・仕上げ
造作・仕上げ
出会い・調査・ご提案
出会い・調査・ご提案

SNSで最新情報を発信!

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK