リノベーション日記RENOVATION DIARY

現場日記
完成
鎌谷 夕真
建築デザイナー:
鎌谷 夕真
RENOVATION DATA リノベーション
H様邸
越前町
工期予定
5ヶ月
施工面積
33.28坪
築年数
63年
家族構成
ご夫婦、お母様

ハーフリノベーション

リノベ前の問題点

・段差がある
・収納が無く、片付かない
・階段が急勾配
・2階、小屋裏がうまく使われていない
・増築による不便な部分

リノベ後の改善点

・ご主人のアイデア満載の楽しい空間
・母屋と離れの行き来を楽に
・介護する時が来たらきちんと対応出来る
・将来の暮らしの変化にも対応
完成しました!
有り難い事に見聞会をさせて頂けたので、お宅を少し紹介しますね。



この洗面台はIKEAの商品。
H様が購入された時には白の洗面台しかなかったそうですが、
ご主人が塗装して見事に空間にマッチする洗面台に変化しました!
洗面台の左手側に埋込型の収納棚を付けて、収納力もバッチリです。




トイレはお手入れが簡単に出来るよう工夫しました。
濃い色で塗装した羽目板を張り、床を一部タイルに。
さらにトイレにも埋込型の収納棚を付け、
トイレットペーパーやお掃除シートを置けるような寸法で作りました。




脱衣室の収納です。実はこの収納は壁の奥にある階段家具と一体で出来ています。
また、下から3段目は手すりみたいに使えるよう、固定にしました。
脱衣室に必要なものはすべてこの収納内に入り、将来のことも考えて作った家具が出来ました。




ロフトにある書斎はご主人の籠りスペースになる予定の場所です。
パソコンを置いて仕事をしたり、本を読んだり出来るように壁付けの照明を設けました。
作業がしやすいように白色の照明にして、まぶしいときは調整出来るような仕様にしてあります。




奥に見える帯戸との調和も考えて、階段家具は濃い茶色で塗装し、
和紙クロスはアクセントとして赤色を貼りました。



階段家具のオープンな部分は、TVボードや本棚として活用できます。
また、板で見えない部分は踏板部分が開くような作りに。
階段としても使えて、収納としても使える素敵な家具が出来ました。

全体的にシックな雰囲気でまとまり、
大人の遊び心が散りばめられた素敵な住まいへと変化しました。
H様邸日記(越前町)
完成
完成
解体・構造補強
解体・構造補強
ご提案
ご提案

インスタグラムInstagram

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK