リノベーション日記RENOVATION DIARY

現場日記
解体・構造補強
宮川 治之
工務スタッフ:
宮川 治之
RENOVATION DATA リノベーション
H様邸
越前町
工期予定
5ヶ月
施工面積
33.28坪
築年数
63年
家族構成
ご夫婦、お母様

ハーフリノベーション

リノベ前の問題点

・段差がある
・収納が無く、片付かない
・階段が急勾配
・2階、小屋裏がうまく使われていない
・増築による不便な部分

リノベ後の改善点

・ご主人のアイデア満載の楽しい空間
・母屋と離れの行き来を楽に
・介護する時が来たらきちんと対応出来る
・将来の暮らしの変化にも対応
引越し、片付けを終え、解体工事に入っていきます。
水廻りの柱の腐れが特に酷く、ジャッキアップしながら柱を差替えます。






中2階の軸組も補強のため、やり替えを行います。
しかし梁、根太が華奢で不安がありました。
そこで梁成を大きくし根太レス工法に、水平構面も取れる様にして対策しています。






増築部分の基礎施工と並行して、湿度対策・基礎補強のため内部床下に防湿コンクリートを打設しました。
既設笏谷石の下が空洞になっていたのでコンクリートを積めて補強します。



H様邸日記(越前町)
完成
完成
解体・構造補強
解体・構造補強
ご提案
ご提案

インスタグラムInstagram

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK