福井の住まいの民家再生・リノベーション・リフォームは永森建設永家舎(えーうちや)

リノベーション日記RENOVATION DIARY

スタッフ日記

ティッシュ大量消費の季節がやってまいりました

工務課 柳
サポートメンバー:
工務課 柳
ついにスギ花粉が飛び散る季節がやってきました。



最近は雨の降る日が多いので、私的にまだ症状はでていませんが3月を乗り切れるかどうか恐ろしくてたまりません。
新型肺炎やインフルエンザなどでマスク不足の所もあるようで、花粉症の方にとっては生き地獄ではないでしょうか。
心中お察しします…。

私はマスクに加えてスプレータイプ(イオンが静電気の発生を防ぎ、花粉やPM2.5を寄せ付けない仕組み)のものも併用していますが、正直辛いことに変わりありません。
 

入社してから風邪をひいたりすることは特になかったのですが、予防には加湿と思い、去年卓上加湿器を買い、夏からビタミンCのサプリも飲んでいたので万全の対策で冬を迎えました。
普通に風邪をひきました。

健康診断で低血圧を指摘されたのでそれと何か関係があるのでしょうか?
病院アレルギーなので行きたくないですが…。
 

以前ブログでカイロプラクティックの話をしたかと思いますが、昨年から体質改善に力を入れており、カイロの先生に聞いたり自分で調べたりして実践しています!
良いもの悪いもの調べましたが、今の食生活で花粉症に十分効果が出そうです。

私が実際に気を付けていることと症状にどう影響するかとしては、
・甘いものを食べ過ぎない、冷たいものを控える
 →砂糖や冷えたものは体を冷やして血行を悪くし、症状を悪化させるといわれています。
・油っこいものを控える(コンビニでもごはんは買わないようにします)
 →使用されている油によって症状が酷くなるようです。
・なるべく和食
 →高タンパクすぎるものは免疫機能が過剰に働いて症状が酷くなるようです。

 
正直、自分の食べ物の好き嫌いと、気を付けると良いことが綺麗にはまっているのでとても楽です。笑
 
他には
・食べる順番(野菜から先に食べ、最後にご飯を食べます)
・1日2L水を飲む
・休日は食べる量を減らして内臓を休ませる
・外食を控える

などに気を付けています。花粉症との関連はよくわかりません…
 
私はお酒も辛いものもタバコもダメですが、花粉症の方はこの3つも控えた方がいいみたいです。
粘膜の毛細血管を刺激して鼻水が酷くなるらしいです。
 
 
できることは全部して、ティッシュをとともに今年も花粉と戦いたいと思います。
ARCHIVE

インスタグラムInstagram

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK