白アリ、湿気、維持管理対策を施し
長持ちする住まいへ

POINT7

POINT7

リノベーション計画をたてる前にしっかり住まい診断。
末長く快適さを保つために適切な維持管理を行います。

住まい診断による事前調査で、屋根、外壁、床下、給排水等の状態をチェック。
雨漏りがあれば原因をつきとめ、適切な方法で対処いたします。
住まいの大敵・湿気は、カビやダニ、さらには白アリの原因になります。
住まいを長持ちさせるため、また快適に暮らすためにも、万全の湿気対策を施します。
また、暮らしの変化にあわせた減築など、維持管理のしやすいリノベーションをご提案しています。

白アリ・湿気対策

  • 床下対策(構造材)

    床下対策(構造材)

    床下には土台はヒバ、大引は杉の赤太といった、湿気に強く白アリを寄せ付けない構造材を使用します。

  • 床下対策(機械換気・換気口)

    床下対策(機械換気・換気口)

    住まいの状況にあわせ機械換気等の対策を実施。民家の場合は木製の格子で意匠性を高め、金網で獣の進入を防ぎます。

  • 床下対策(土間コンクリート)

    床下対策(土間コンクリート)

    補強・湿気対策をかねて行います。ただし床下環境を悪化させる場合もありますので、近隣状況によります。

  • 防蟻処理

    防蟻処理

    防蟻処理専門業者と床下全体を隅々まで調査し、しっかりと防蟻処理を施します。また報告書もお渡ししています。

雨漏り・防水・維持管理対策

  • 屋根瓦

    屋根瓦

    屋根瓦のいたみ具合の調査を行い、状態によっては修繕や葺きかえを行います。

  • 屋根形状

    屋根形状

    維持管理しやすく、雨漏りの心配もない屋根形状をご提案。美しい外観に蘇らせます。

  • 外壁

    外壁

    真壁づくりの外壁を大壁に。化粧柱・化粧梁に変更し、すきま風・雨の侵入をなくします。

  • ルーフィング(防水シート)

    ルーフィング(防水シート)

    瓦葺き替えの場合、通常よりも厚みのある防水シートを使用。表面に突起があり、面漏れをすることがありません。

インスタグラムInstagram

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK