福井の住まいの民家再生・リノベーション・リフォームは永森建設永家舎(えーうちや)

リノベーション日記RENOVATION DIARY

お役立ち日記

今年は勝った

工務課 柳
サポートメンバー:
工務課 柳
柳です。
 
前回のブログでは「花粉症の症状を抑えるために」について書いたので、
結果をお知らせしたいと思います。
 
正直半信半疑で、ちょっと軽くなるぐらいだろうから、結局ティッシュ何箱も使うんだろうなという気持ちでいたのですが、恐ろしいほどに無症状でしたので困惑しております。

毎年この季節は朝花粉量を確認するのですが、あまりにも症状が出ないのでそれさえも忘れていました。
「こんなにパッタリ無くなる!?」とモヤモヤしていたのですが、よくよく考えれば体質改善を掲げていろんなことを試し始めたのが去年の夏なので、その積み重ねが効果に出たのかも!!!!とポジティブに考えることにしました。

 

私はスギ花粉と戦いましたが、花粉は一年を通して何かしら飛んでいますので、前回のブログにプラスして、「調べてわかった、実は効果が出ていたこと」をお伝えします!
 
発酵食品を食べる
 腸内環境を整えると免疫力がアップするみたいです!
 私は去年キムチにハマってしまったので毎日食べていました!
 
サプリを飲む
 もともと肌荒れしやすい体質なのでビタミンCとビオチンをのんでいました!
 ビタミンCは錠剤タイプではなく、リポスフェリックというとろみがついたものです。
 花粉症のために飲んでいたわけではないのですが、なんとなんとどちらもアレルギー性疾患の改善に必要なビタミンらしいです!!!!
 
カイロに通って姿勢矯正
 姿勢が悪すぎてむくみが酷くかったのと、肩こりと便秘を撃退するために通っていたのですが、実は症状 を引き起こす物質は目・鼻への白血球の供給不足で過剰分泌されるそうで、こりを改善させ血行を良くすことが大事だったとか!

補足するとしたらこんな感じでしょうか。
花粉症のことは考えずにやっていたので、無知でも良いことあった!!!!
というのが正直な感想です。
あとはとにかく運動をしました!
やって損はないので花粉に勝ちたい方はぜひ参考にしてください。
 
 
全く関係ないですが、新型コロナのおかげでうちの母親が学んだことは、
「自宅で完結できる趣味が無いと死ぬ」らしいです。
ガーデニングに勤しむのは結構ですが、以前ブログに書いたように我が家の人間は植物に嫌われているのでほどほどにしてほしいです。
 
玄関横の花壇が生命力強すぎる植物のせいで何回刈っても即ジャングルですし、刈り方が悪かったのか花を咲かすのを諦めた草たちで溢れかえっております。
蔓系が強すぎて花壇以外の所からも生えてしまっているので、放置しようものなら甲子園球場になりそうです。
 
私は自主的に引きこもるのは好きですが、それを強制されると外に出たくなります。
妹が勤めるアパレルショップも外出自粛の影響売上が無いので、「売上がないたすけて」と連絡が来ました。
買っても着ないしちょっと高いのでまあ行かないです。
 
来年は平和な年を迎えたいですね!!!!!!!!
 
 
 

インスタグラムInstagram

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK