リノベーション日記RENOVATION DIARY

スタッフ日記

便利な時代

堀内 泰伸
建築デザイナー:
堀内 泰伸

こんにちは、堀内です。

先日外構工事のお打合せを行いました。
そんな時、どのお客様もまず
季節の花の話題になります。
お庭はいつまでもありますが、
花は季節によって変わるものですので、
何か良いご提案ができないかと
常に考えております。



話は変わりまして、
毎年この時期になると
田植えの手伝いをしています。



以前、全て手作業で行っていた頃は、
田植えの時期になると
どの田んぼでも同じ光景が見られました。
しかし最近では、
田植え機などの機械を使うようになり、
また、ドローンによる情報管理も
できるようになったため、
短時間で作業が終わります。
そのため、田植えの時期になっても
田植えをする人を見かけなくなりました。

リフォーム・リノベーションをはじめ
住まいの設計も同様に、
手書きで図面を書く時代から
CGで作図するようになり
効率よく便利になりました。

機械に頼ることで、
他のことに費やす時間が増えたのは
良いことかもしれませんが、
少し寂しい気分にもなります。

 

インスタグラムInstagram

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK