リノベーション日記RENOVATION DIARY

スタッフ日記

お住まい紹介

鎌谷 夕真
建築デザイナー:
鎌谷 夕真

こんにちは、設計課の鎌谷です。

半年振りの更新です。

皆様、ご無沙汰しております。

 

立春も過ぎ、これから春らしくなるかと思えば、

天気予報では恐怖の雪マークが…

今年はほとんど降っていなかったので、

対応力が衰えているような気がしています。(笑)

防寒等しっかり行って、
体調を崩さないようにして下さいね。

 

 

さて今回は、完成したお住まいを少し紹介します。

実例や現場日誌で全物件を紹介することは難しいので、

このブログに掲載させていただきます!



 

その
既存の書院障子を再利用しました。

座敷だった場所を、

寝室へとリノベーションした住まいです。

この書院障子がアクセントになっており、

どこか懐かしく感じますね。
 




その

現場日誌でも登場予定の玄関戸です。

蔵の雰囲気がお好きなお客様が、

インスタグラムで見つけた写真をもとに

打合せさせて頂きました。

造作の玄関戸だからこそ、

お客様が願う形により近づけられるなと感じます。
 



 

その
使用頻度の高いトイレは、

アクセントクロスやタイル貼りをお勧めすることも多い部屋の1つです。

1面を黒色のクロス・タイルにして、

アクセントで白のタイルを混ぜています。

また、照明器具も光に模様が出るような器具を選び、

柔らかい光が部屋を包むようになっています。

 

 

今回は3つのお住まいを紹介させて頂きました。

永家舎のリノベーションは
様々なスタイルに対応できます。

民家スタイル、
モダンスタイル、
ナチュラルスタイル などなど…

 

皆様と一緒に沢山考たり迷ったりしながら、

お客様ご自身の想い描く住まいを実現できるように

一生懸命お手伝い致します。

 

 

設計課 鎌谷夕真

インスタグラムInstagram

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK