リノベーション日記RENOVATION DIARY

スタッフ日記

建て替えマイホーム計画

岡崎 雄一
建築デザイナー:
岡崎 雄一

結婚したり、子供が生まれたり、
住んでいたアパートが手狭になったり…
子供をどこの保育園に預けたい、
子供が小学校へ上がる前に
永住するところを決めたいとか…
旦那は長男で同居しなあかんのかもしれないけど、
同居したくないしなぁ、とか…
住まいをどうしようか、と考えるタイミングって
いろいろありますよね。
 
新築マイホームは夢ですが、
自分たちを取り巻く環境の中何が一番良いのかなんて
分からない人が多いんじゃないでしょうか。
なんとなく「好みのデザイン」と「気の合う人」で
選んでしまう方が多いように思います。
 
 
マイホーム計画での私の理想は、ズバリ
「家を建てる夫婦が、住宅建築の経験豊富な設計士」
です!
…なんてそんなこと稀ですよね。
なので、私たちがその代わりをできたら、と思っています。
ただ、家を建てる本人が設計士だと良いことは、
自分の家なので思っていることが
すべて分かってすべて反映できるということです。
 
私たちが代わりをしようとしても、
思っていることがすべて分かるとは限らないので
もちろん難しい部分はあります。
でも、「したい暮らし」の楽しいお話をたくさんして、
今のお住まいの問題点・不満点もたくさん聞いて、
ご家族の意見を一人一人みんな聞いて、
「思ってもいない気付き」を探る為、
もう一歩踏み込んだ質問をさせて頂いて…と、
今だけでなく10年後20年後と未来を見据え、
今までの経験と知識を生かした自分ならではの
考えをお伝えして、
どうしていこうか、進むべき道を導けたら、
と思いお話をさせて頂いています。
 


もちろんそれぞれ違うご家族です。
同じパターンなんてなく、
簡単にまとまるわけもありません。
大変です。ただここが一番大事なんです。
 
「未来のことなんて分からないじゃない!」
とよく言われますが、
なりたい未来になったらそれは理想的なことじゃないか、
と思っています。
是非、自慢できるお気に入りの
“豊かな暮らし”を手に入れてほしいです。
 
そのお手伝いをさせて頂きたいです。
完成して住んでもらった後,
「永森さんに頼んで良かったよ。ありがとう。」
と言っていただけるのが喜びです。
 
家づくりの提案はとても楽しいです。
家づくりが大好きです。
少しでも住まいの事を考え出した方、
気楽に相談に来てくださいね。
お待ちしております。
 
 
 
世の中には、不思議な変な当たり前がいっぱいあって、
分からないからいろんな所に話を聞きに行くと、
ますます型にはまっていって、こんなもんなんだなーと
型の中で「好みのデザイン」と「気の合う人」で選んじゃいます。


 

インスタグラムInstagram

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK