リノベーション日記RENOVATION DIARY

スタッフ日記
早めにスタートします!
積算課 加藤
サポートメンバー:
積算課 加藤
こんにちは。
積算課の加藤です。


いきなりですが、『計画錯誤』っていう言葉、
ご存知でしょうか?

“時間や予算など計画完遂に必要な資源を常に
過小評価し、一方で計画遂行の容易さを
過大評価する傾向のこと”

つまり、
・作業にかかる時間や予算を短く/安く見積もりすぎる
・計画を立てるときに楽観的すぎる
(実行できないような計画を平気で立ててしまう)

もっと平たく言うと、
これくらいの時間があればこのくらいの仕事はできると
思っていたのに、実際はなんにも終わらなかった!!!
という状態のことです。
…こんなことはよくあります。



実際に作業を終えるには、計画した1.5〜2倍くらいの
時間が必要な場合が多いとか。
計画を立てる段階で、不測の事態が起こることは
予測に入っていないことも影響しますね。

いわゆる『読みが甘い』というものですが、
心理学の用語としてちゃんと存在するということは
人としてよくある心理であって、ただ私の意志が弱いと
いうわけではないんだなと
ちょっと安心したりもしています(笑)。


なぜこんな話をしているのかと言いますと…
そうです。今年も残りわずかになってきたからです!
まるで12月に入ったかのような言い方ですが、
今年中に片づけたい色んなことを考えると、
12月に入ってからでは遅い!! 

毎年、なんとかなるかも…と思いながら
何ともならなかった典型的な『計画錯誤』な年末を
過ごしてきたので、今年は(今年こそは)計画的に
年を納めようと今から意気込んでいます。



有言実行になるように、
ここで宣言させていただきました。
まずは大掃除から開始したいと思います^^

インスタグラムInstagram

FOLLOW US ON Instagram

FOLLOW US ON FACEBOOK